世界平和研究

世界平和研究INDEX最新号


会員の方は をクリックすると論文の本文がお読みいただけます(会員IDが必要です)。

133号(1997年春季号)〜143号(1999年秋季号)

■143号(1999年秋季号)■
創立25周年に寄せて/山口彦之
●巻頭言/入江通雅
●特集: 大学改革の方向性
国際的指導者養成と大学改革の課題 /一瀬智司
21世紀に向けた大学教育の課題と展望 /一松 信
高等教育における草の根とエリート /四方義啓
地域に貢献する教育と人材育成 /和野内崇弘 
●論説
女性と家庭の視点から見た高等教育の展望 /徐英姫
宇宙意志の追求としての芸術 /渡辺久義 
●研究ノート
現代社会における家庭問題の争点 / シェリル・ウェッスティン
新しいスタイルの新マルサス主義の提唱/ 菅野英機
●海外の動向
中国教育界における道徳相対主義と個人中心主義に関する見直し /夏衛東
●資料
世界大学女性学長会議       
●国際報文
The Empowerment of Women is the Empowerment of Society/Nora Kizer Bell

■142号(1999年夏季号)■
●巻頭言/一松信
●特集1: 高等教育と家庭
21世紀のリーダー育成と教育改革の展望 (下)/ 西澤潤一
教育と家庭をどう再建するか―米国からの提言― / P.F.フェイガン
道徳教育教材の課題とその在り方 /杉原誠四郎
●特集2: アジアとの共生の道を探る
日韓の共生関係をどう築くか /金両基
21世紀・日本の生きる道―国際から地域際へ― /河部利夫
北朝鮮問題と日本の戦略 /近藤三千男
●海外の動向
韓国:家庭と高等教育 ―ソンムン大学の挑戦― /李京俊        
●国際報文
True Family Role in the High-Tech Society / Takahiko Haseyama
Evolving Women-Centered Paradigms for the Next Millennium /Amelou Reyes

■141号(1999年春季号)■
●巻頭言/ 山口彦之
●特集: 高等教育改革の展望
21世紀のリーダー育成と教育改革の展望(上)/西澤潤一
21世紀に向けた大学の役割と高等教育改革 /野口正一
今日の世界における高等教育と社会倫理―世界大学連合の役割―
  /マルセロ・アロンソ
インターネットに基づくサイバー大学構想 /南仁鉉
●論説
経済成長、文明の進歩に伴う人間崩壊と人間形成医学 /久徳重盛
創造神話の政治学 ―キリスト教と家庭倫理― /R.ルーベンスティーン
●南米湿地帯・パンタナール世界会議
世界最大の湿地帯パンタナールの保全と持続可能な開発 /横山裕史
環境問題解決への新しい視点/小金芳弘
パンタナール:環境保全と開発共存の道 /岡部四郎
●資料
パンタナールの環境保全と持続可能な開発に関する国際会議プログラム
●国際報文
Communicating Peace and Social Justice Through Families, Worldwide/Norge W. Jerome
Healing as Looked from Buddhistic Points of View /Akikazu Takada

■140号(1998年冬季号)■
●巻頭言/加藤栄一
●特集: 第25回世界平和に関する国際会議(ICWP)
我々は「21世紀世界化教育」のために何をなすべきか /尹世元
文化と科学の地球村としてのアジアの大学間協力 /鳥羽欽一郎
韓国における教育の世界化への努力に経済危機が 与えた影響 / 洪圭徳
留学生:双方からの視点 /李本京
米国とバランスの取れた交流を/ 松本 茂
国際交流のアイディアと実践 / 一松 信
会議の概要とアジア大学連合の意義/小金芳弘
●資料
第25回世界平和に関する国際会議プログラム/アジア大学連合構想の提案
アジア大学連合宣言文/世界平和に関する国際会議小史
●1998年度PWPA研究報告
新しい世紀に向けた道徳教育への提言
●論説
戦後教育はなぜ荒廃したか / 四方 遼
世界共生の道と日本の立場 /安延久夫
●国際報文
Educational Reform and Globalization in the Republic of China/ Yang, Kuo-Shih
Human Cloning:Bioethical Considerations
from a Multireligious and Multiethnic Society / H. M. Abdul Majid

■139号(1998年秋季号)■
●巻頭言/山口彦之
●特集: 戦後教育の反省と展望
戦後教育の総括 / 鈴木博雄
日本における政教分離の現状と教育の課題 /杉原誠四郎   
高等教育と大学の役割 /鳥羽欽一郎
●論説
台湾における最近の台湾研究 / 前田一可
日米中関係の今後の展望/片岡鉄哉
宗教と科学の接点を考える―「絶対平和への4段階」構想の概要―/小牧久時
●国際報文
Rights, Wrongs and the Assault on the Family/Elliott Abrams
The Family, Human Rights and Global Peace  
―Complimentary Objectives or on a Collision Course? ―/ Nicholas N. Kittrie
The Civilization-Builiding Role of the Nuclear Family in Historical Perspective/Brigitte Berger

■138号(1998年夏季号)■
●巻頭言/一松 信
●特集: 宗教の自由と民主主義
宗教の自由と新しい世界秩序 /入江通 雅
宗教の自由と民主主義の基礎 /フランクリン・リッテール
先進国における宗教の自由 /リー・ブースビー   
ヨーロッパにおける宗教の自由 /クリスチャン・ブルンナー
ディプログラミング /リー・コールマン  
心理学と宗教と法律 /ジェレマイア・ガットマン
宗教的回心の心理学 /ヘンリー・ニュートン・マロニー
日本人の宗教的自覚 /渡辺久義
資料(「新しい世紀と宗教の自由」日本会議プログラム)
●論説
国際的指導者をどう育てるか――教員養成制度の課題 /上寺久雄
教育改革で何が問われているのか ――教師の条件を考える /長谷川義縁
日独間対人コミュニケーションにみられる葛藤 /杉谷眞佐子
●国際報文
Religious Freedom and the New World Order /Michimasa Irie
Religious Awarenss of the Japanese : Anti-Religious
Tendencies in the Spiritual Climate of Japan/ Hisayoshi Watanabe

■137号(1998年春季号)■
●巻頭言/加藤栄一 
●特集: 激動する東アジアの動向
韓国・北朝鮮の危機と国際関係/重村智計
アジアの経済危機と日本の対応/岸 真清
アジアの通貨不安と中国の動向/余照彦
●論説
「新しい日本人の目標」研究/加藤栄一
フェミニズムと家族 /パトリシア・ランサ
日本と西洋の文化比較 /加藤和光
韓国とモンゴルの伝統的家庭教育 /T.ナムジル

■136号(1997年冬季号)■
●巻頭言/ 山口彦之
●特集: 第7回PWPA世界大会
米国道徳教育の失敗と新しい潮流 /W.キルパトリック
自我の形成に対する家庭の影響 /T.M.カンドー
会議に参加して/峯  弘
●論説
心の教育の宗教的・哲学的基礎 / 渡辺久義
政教分離と宗教教育のあり方 /杉原誠四郎
グローバル化時代と日本―意識改革を求めて― /倉沢 宰
●国際会議レポート
第21回科学の統一に関する国際会議(ICUS)
科学の統一に向けた日本人の役割/赤松則男
異分野の学者が集まる国際会議/一松 信
PWPAパラグアイ創設記念国際会議
南米諸国のアジア経済への熱い眼差し/小金芳弘
●資料
第7回世界平和教授アカデミー世界会議
第21回科学の統一に関する国際会議

■135号(1997年秋季号)■
●巻頭言/ 一松 信
●特集:「心の教育」と宗教教育
“善く生きる力”を育てる教育 ・道徳・宗教教育をどう進めるか・/朝倉哲夫
ことばと行為を再考する/川上与志夫
緊急な課題としての宗教的情操の陶冶/荻野忠則
●論説
先進国体質へ向けた国内改革をどう進めるか/阿部孝夫
行財政改革と21世紀の日本/牛嶋 正
今日の時代状況 ・北朝鮮の脅威を中心として・/加藤栄一
●国際報文
Reaganomics and Economic Growth of Thailand/Tongroj Onchan

■134号(1997年夏季号)■
●巻頭言/加藤栄一
●特集:アジア経済の発展とレーガノミックスの影響
レーガン政権の国防支出と経済力に関する回顧分析/D.ファンド
台湾経済へのレーガノミックスの影響/魏 蕚
レーガノミクックスの反省とシンガポールの経済成長/パノジ・ラオ
レーガノミックスの背景とアジア諸国に与えた影響/菅野英機
レーガニミックス会議に参加して/小金芳弘
●論説
21世紀に向けての教育改革の展望/鈴木博雄
●国際報文
Reagans Defense Spending and Economic Strength:A Retrospective Analysis/David I. Fand

■133号(1997年春季号)■
●巻頭言/山口彦之
●特集:21世紀への選択・日本は何をなすべきか・
世界から見た日本の課題と食糧問題/山口彦之
日本文明システムと改革の処方箋/加藤栄一
●論説
「アジアの世紀」を再考する/岡本幸治
文明の調和と韓国民族の使命/李恒寧
●第24回世界平和に関する国際会議発表論文
東アジアにおける文化的危機/呂亜力
●国際報文

Let Us Create the Renaissance of Godism/Lee Sang Hun