世界平和研究

世界平和研究INDEX最新号


会員の方は をクリックすると論文の本文がお読みいただけます(会員IDが必要です)。


 バックナンバー 156号(2003冬季号)


■166号(2005年夏季号)■

巻頭言/ 加藤 栄一

教育立国日本の課題と展望
教育立国日本のビジョン                     奥島 孝康
コメント:教育から見た国のかたち                   鈴木 慎一

論説
21世紀型循環文化の創成
―物理学から見た地球環境問題                広瀬 立成
スポーツにおけるメンタル・マネージメントの重要性     佐川 正人

東アジア研究
韓民族の起源としての北方モンゴロイド            周 采 赫

高等教育を考える
人間としての生き方からみた危機管理学           宮林 正恭

投稿論文
金玉均の近代思想と甲申政変(下)              李 起 勇
教育の崩壊
―大学教育の醜態は,初等中等教育の崩壊に起因する(下)    藤原 昇
体験的アジア・アフリカ会議変遷史 ―連帯から非同盟へ(上)   安延 久夫

研究ノート
病める社会と道徳の再武装                   加藤 一雄

大学改革情報


 

■165号(2005年春季号)■

巻頭言/ 谷口 博

インテリジェント・デザイン(ID)理論の研究
科学革命としての
  「インテリジェント・デザイン(ID)」理論         渡辺 久義
感性と創造とデザイン                     川口 勝之
 (書評) 日本における「デザイン」理論の先駆け

東アジア研究
蒙古襲来の考古学                      渡辺 誠
日韓関係の新展開と韓半島統一問題
  ―より広い視野から―                  加藤 栄一

論説
人格・価値教育の新しい発展                武藤 孝典

高等教育を考える
女性技術者・科学者の将来                 数野 美つ子

投稿論文
教育の崩壊 ―大学教育の醜態は、
初等中等教育の崩壊に起因する(上)―        藤原 昇
アメリカ「帝国」と平和への道程              大塚 茂

大学情報ファイル
大学改革情報
トピック
海外大学事情


 

■164号(2005年冬季号)■

巻頭言/ 山口 彦之

論説
モンゴリアン文化の歴史的探求と
 東北アジア共同体形成の共通要因           河部 利夫
13世紀モンゴルの世界戦略と文化伝播         申 鉉 徳
食の安全とバイオ
 ―遺伝子組換え食品(GMO)の安全性―       冨田 房男
教育改革を進める視点                    鈴木 博雄

高等教育を考える
 
「知行合一」の実践による全人教育           鈴木 利定

東アジア研究
北朝鮮のイネの収量低下について考える        天野 高久

投稿論文
故アラファト議長と中東 ―その逝去に寄せて―     安延 久夫

国際報文
Propagation of Tibetan Buddhism in Mongolian Region
and Its Impact toward Mongolian Society         Run-nian Zhou

大学情報ファイル
大学改革情報
トピック
海外大学情報


 

■163号(2004年秋季号)■

巻頭言/ 長谷山崇彦

教育改革はどうあるべきか
創造的日本人をどう育成するか              西澤 潤一
現代の子ども観「子ども天使論」を質す          野口 芳宏
人間性の育成をめぐる課題
 ―学校教育における特別活動の意義と重ねて―  渡部 邦雄
人格教育の現代的課題と展望                山谷 敬三郎

シリーズ:高等教育を考える
自由主義経済社会における国の役割
 
―リスクマネージメントの設計―            横倉 尚

論説
なぜ、構造改革は進まないのか
 ―改革を拒む官僚主義―                牛嶋 正
盧武鉉政権誕生の背景 ―経済の視点から―    夫 光 植

投稿論文
現代に生きる木下尚江 ―木下尚江の朝鮮観―  矢ケ崎 秀則

国際報文
An Indicative Agricultural Reform of North Korea to Realize the Potential and Sustainable Food Security : Out of the Experiences of Japan, ROK and China                 Takahiko Haseyama 

大学情報ファイル
大学改革情報
トピック
海外大学情報


 

■162号(2004年夏季号)■

巻頭言/ 一瀬智司

朝鮮半島南北統一とアジア共同体の展望
南北統一の展望と東アジア連合(EAU)        金両基
心の壁をいかに取り除くか                 安宇植
緊密化する南北関係と日本の東アジア外交の課題 饗庭孝典

シリーズ:高等教育を考える
短期大学の未来−教育の充実と地域貢献−     雨宮照雄
感性と教育−感性を重視した工学教育のあり方− 木村寛治

論説
道徳教育の基礎としての宗教性             加藤隆   
現代社会における宗教の役割と政教分離      中山光勝
豊かさを測る新指標GPIの提唱             木内孝

投稿論文
金玉均の近代思想と甲由政変(上)
−韓国近代思想の形成と清国の干渉         李起勇

国際報文
China's Policy toward North Korea:
Stemming the Tide                  Timothy L. Savage. 

大学情報ファイル
大学改革情報
トピック
海外大学情報


 

■161号(2004年春季号)■

巻頭言/ 渡辺久義

シリーズ:高等教育を考える
グローカル・ユニバーシティをめざして
―早稲田スピリットとアジアとの共生―          奥島孝康
創造科学の新しい研究理念 
―〈創造―展開―統合〉の研究循環モデルの提案―  岩崎俊一
高専の現在と未来
―「ものづくり」に力点をおく専門技術教育―       霜鳥秋則

人格を育む教育とは
子どもの心の発育過程 ―母性・父性の役割―     田下昌明
豊かな感性を育む教育                     村瀬千樫
良心を育てる教育                         加藤一雄
「人格教育」とは何か
―米国・教育改革の新しい潮流―          ケヴィン・ライアン

論説
開発途上国とグッド・ガバナンス ―アフリカの事例―  岡田昭男

国際報文
Grassroots Poor and Rural Credit Provisions
in Cambodia : Reality of the Remote Villages     M. Ashraf Hossain

大学情報ファイル
大学改革情報
トピック
海外大学情報


 

■160号(2004年冬季号)■

巻頭言/ 山口 彦之

グローバルガバナンスと日本の戦略
中東における民主主義とイスラーム主義の衝突    後藤明
国連改革と今後の日本の外交戦略            村田晃嗣

シリーズ:高等教育を考える
21世紀のパラダイム―「農」の思想と都市再生―   進士五十八
21世紀を拓く地域学部のコンセプト 
―「地域づくりと地域の未来づくり」の智の拠点に―  北野孝一
「心」を大切にする教育と福祉のあり方          山崎健治

研究報告
学校で奉仕活動にどう取り組むか            山谷敬三郎
学校教育における奉仕・体験学習をどう進めるか
―学校評議員制度とのかかわりの中で―       高松雅弘

論説
ラテン・アメリカにおける人間開発と
家庭強化政策                   A.M.デ・ウェークランド

国際報文
An Issue on World Peace : From Legal Provision to Education ?
― Visible Laws and Invisible Laws towards New Geo-Bodies
& Bodies Educational(2)                  Shin'ichi Suzuki

大学情報ファイル
大学改革情報
トピック
海外大学情報


 

■159号(2003年秋季号)■

巻頭言/ 小林 末男

シリーズ:大学改革を考える
大学活性化のための経営戦略
 ―インセンティブを高める大学改革―   廣部 雅昭

国連改革と宗教の役割
民族・宗教集団間の対立克服における国連の役割
                         セルゲイ・K.コムコフ
平和構築における宗教の役割      マーカス・ブレイブルック

論説
心をいかに育むか  ―脳科学の視点から―      澤口俊之
言語学の観点から見た韓国語学習のすすめ      飯田秀敏
日本の国際教育協力の現状と課題            吉田和浩
環境倫理の定立と東洋哲学の再発見           李瑞行

国際報文
近代日本の対韓平和思想 ―内村鑑三の平和思想―  李起勇

国際報文
An Issue on World Peace : From Legal Provision to Education ?
― Visible Laws and Invisible Laws towards New Geo-Bodies
& Bodies Educational(1)                  Shin'ichi Suzuki

大学情報ファイル
大学改革情報
トピック
海外大学情報


■158号(2003年夏季号)■

巻頭言/ 谷口 博

朝鮮半島情勢と日韓米の役割
日韓経済自由貿易協定によるイニシアチブ  
                           深川 由起子
北朝鮮問題とアジア新秩序形成過程   平岩 俊司

シリーズ:大学改革を考える
学校パラダイムの転換と教員養成の課題   高倉 翔
地方大学の試み  
     −学生教育の充実を目指して−  松浦 泰次郎

論説
21世紀の環境予測と対策  −資源循環と
  トータルリスク・ミニマムの社会展望−  安井 至
道徳・倫理教育の現代的課題         小野 健知
国連の誤った社会政策           P. F. フェイガン

国際報文
Community Action Planning in Rural Development - A Method of Promoting People's Participation - 
                          M. Ashraf Hossain

大学情報ファイル
大学改革情報
トピック
海外大学情報


 

■157号(2003年春季号)■

巻頭言/ 渡辺 久義

シリーズ:大学改革を考える
これからの大学のあり方 
   〜地方大学の行くべき道〜    西澤 潤一

教育改革と家庭の再建
教育基本法改正の諸課題
   〜宗教教育を中心として〜     秋山 昭八
家族の危機と家庭再建の方案     河野 恒心
米国の家庭を巡る新しい潮流     デビッド・ブランケンホーン

論説
考古学からみた日韓文化交流     渡辺 誠
米国とアラブの関係から見た中東問題解決の道
                         A.M.ヘガシー

投稿論文
園芸療法について         谷口 博/瀬山 和子

学術の動向
世界の水資源危機と日本の経済安全保障
   〜メコン河潜在力への期待〜   長谷山 崇彦
ブラジル・ルラ新政権とメルコスール   A.カンテロ

国際報文
An Assessment on Basic Minimum Needs Indicators 
in Thailand  M.Ashraf Hossain

大学情報ファイル
大学改革情報
トピック
海外大学情報


■156号(2003年冬季号)■

巻頭言/ 山口 彦之

特集:21世紀の教育の課題と展望
eラーニングの可能性とその課題     吉田 文
教育観・学習観の転換            宮崎 和順

論説
北朝鮮の動向と朝鮮半島情勢の行方  宮塚 利雄
寺院建築に見る日本文化の特質     濱島 正士

第28回世界平和に関する国際会議(ICWP):
  新千年紀におけるアジアの新しいビジョン

転換期におけるアジアの課題と挑戦  ヘンリー・A.ソジュール
アジアの環境悪化と持続可能な開発の展望  トングロジ・オンチャン
文明間の対話と協力(第1分科会)    林 正寿
環境変化と人類の未来(第2分科会)  長谷山 崇彦
結婚と家庭(第3分科会)            河野 恒心
資料:第28回ICWPプログラム

図書
人間の内面的な感性の表現の研究    川口 勝之

資料
第14回統一思想国際シンポジウム・プログラム

国際報文
Preliminary Findings of Participatory Action Research in Four Cambodian Villages:Grassroots Perceptions of Valnerability     M.Ashraf Hossain

大学情報ファイル
大学改革情報
トピック
海外大学情報